ここから本文です

知念里奈、井上芳雄と結婚「息子が喜んでくれて母として幸せ」 交際6年経てゴールイン

デイリースポーツ 7月28日(木)18時9分配信

 歌手で女優の知念里奈(35)と俳優の井上芳雄(37)が結婚したことが28日、分かった。同日に知念がブログで公表した。前日27日に入籍。29日に知念の故郷である沖縄県内で挙式する。

 知念は、この日夕方にブログを更新し「7月27日に、井上芳雄さんと入籍しました」と報告した。再婚となる知念は「これまで、家族に支えてもらいながら息子と二人で歩んできた道を、公私ともに尊敬する彼と三人で進んでいけることに感謝の思いでいっぱいです」と記した。そのうえで「そして、誰よりも息子が喜んでくれていることを、母親としてとても幸せに思います」と喜びを綴った。

 ファンに向け「いつも温かく見守ってくださり、応援してくれる皆様に報告ができて嬉しいです。本当に本当にありがとう。未熟な私ですが、表現者として、一人の人間として、これからも誠心誠意頑張って参ります。今後とも、どうぞよろしくお願いします。」と感謝の思いを記した。

 2人は2004、08年にミュージカル「ミス・サイゴン」で恋人役を演じており、役柄がプライベートの恋愛関係に発展。6年の交際を経てゴールインした。

 知念は07年に離婚したモデル・中村健太郎との間に長男がおり、再婚。井上は初婚。

 知念は故郷の沖縄から中学卒業後に上京し、1996年にシングル「DO-DO FOR ME」でデビュー。97年の「日本レコード大賞」で最優秀新人賞を獲得。TBS系ドラマ「こちら本池上署」など女優業でも活躍し、03年に初ミュージカル「ジキル&ハイド」に出演してからは、伸びやかな歌声を武器に出演オファーが殺到する活躍をみせている。

 一方の井上は、東京芸大在学中の2000年にミュージカル「エリザベート」でデビュー。高い歌唱力と存在感で脚光を浴びた。以降、30以上の舞台に出演し“ミュージカルのプリンス”と呼ばれる。ストレートプレイや映画「宇宙兄弟」(13年)、NHKドラマ「小林一三~夢とそろばん~」(15年)にも出演し、活躍のフィールドを広げている。

最終更新:7月28日(木)18時17分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。