ここから本文です

日本通信、「ポケモンGO」専用プリペイドSIMを8月10日に発売 パッケージ価格は1500円

ITmedia Mobile 7月28日(木)14時56分配信

 日本通信は8月10日、同社のMVNOサービス「b-mobile」の新製品として「b-mobile ゲームSIM」を発売する。同社のWeb直販でのパッケージ価格は1500円(税別)で、標準SIM、microSIM、nanoSIMを取りそろえる。

 ゲームSIMは、米Niantic製のスマートフォンゲームアプリ「ポケモンGO(Pokemon GO)」の通信に特化したプリペイドSIMカードで、同アプリ以外の通信は行えない仕様となっている。

 SIMカードは有効化から30日間、または通信容量1GBに達するまで利用できる。通信できなくなった場合、利用期間中または利用期間終了後10日以内にチャージをすると同じ条件で再び利用できる。チャージ料金は1回500円(税別)だ。

 ポケモンGO専用SIMカードについては、7月25日に同社の三田聖二会長が開発を表明していた。

最終更新:7月28日(木)14時56分

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]