ここから本文です

こぶしファクトリー藤井 競泳女子・今井月を激励 曲を聴いて頑張って!

デイリースポーツ 7月28日(木)19時54分配信

 8人組女性アイドルグループ、こぶしファクトリーが28日、新曲「サンバ!こぶしジャネイロ」の発売記念イベントを都内で行った。

 日本時間8月5日に開幕するリオ五輪に“便乗”した楽曲。サブリーダーの藤井梨央(17)は、親戚の友達が競泳女子の今井月選手(15)で、グループのCDを渡したこともあるとあって「曲を聴いて、リオで頑張ってほしい」と言葉を強めた。和田桜子(15)は、7種目に出場予定の競泳女子・池江璃花子選手と同い年。「プレッシャーがあると思うけど、頑張って!」と激励した。

 ライブでは、新曲やカップリングの「バッチ来い青春!」など5曲でファン2000人を盛り上げた。

最終更新:7月28日(木)20時5分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。