ここから本文です

阪神・ゴメスが来日初の2打席連発「気分はいいね!」 五回に一挙5点

デイリースポーツ 7月28日(木)20時12分配信

 「阪神-ヤクルト」(28日、甲子園球場)

 阪神打線の勢いが止まらない。0-1の四回に4点を奪って逆転すると、五回には5点を追加した。

 ヤクルト先発・小川に対し、先頭・高山が右翼フェンス直撃の二塁打を放つと、荒木は送りバントに成功。江越が死球、福留が四球で、満塁になったところで原口が打席に立った。

 フルカウントからの7球目だった。140キロ直球をジャストミートし、左中間真っ二つ。走者一掃の二塁打をマークした。

 「外野フライになるかなと思っていたのですが、風に乗ったおかげで抜けてくれました」

 前の打席で一発をたたき込んだゴメスが続く。2ボールからバックスクリーン一直線の17号2ラン。1試合2本塁打は、来日3年目で初めてで、「気分はいいね!」。黄色に染まった聖地を大歓声が包んだ。

最終更新:7月28日(木)21時4分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報