ここから本文です

中日が今季最多15得点 復帰の高橋が4打点「夢に見ていました」

デイリースポーツ 7月28日(木)21時39分配信

 「中日15-2DeNA」(28日、ナゴヤドーム)

 中日が17安打で今季最多の15点を奪う猛攻で、連敗を5で止めた。初回に大島、工藤の連続三塁打などで3点を奪うと、その後も攻撃の手を緩めなかった。

 左手有鉤(ゆうこう)骨骨折から復活し、4月30日の広島戦以来の出場となった高橋が2安打4打点の活躍。ヒーローインタビューでは「とにかくランナーをかえせてよかったです。(活躍を)夢に見ていました。奇跡です」と、感慨に浸った。

 DeNAの連勝は2で止まった。先発の熊原が2回7失点と炎上し、初黒星(1勝)を喫した。

最終更新:7月28日(木)21時51分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)