ここから本文です

渋谷PARCO休館前の“ラストダンス”に小沢健二、スカパラ参加

音楽ナタリー 7月28日(木)21時12分配信

東京・渋谷区宇田川町地区の再開発計画に伴い、8月7日より改装のため一時休館となる渋谷PARCOにて、明日7月29日よりグループ展「SHIBUYA, Last Dance_」が開催される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

1973年のオープン以来、若者文化のシンボルとして活気あふれるカルチャーを発信してきた渋谷PARCO。グループ展「SHIBUYA, Last Dance_」には、ファッション、アート、デザイン、音楽、映画、出版、演劇といったさまざまな文化を代表する著名人が参加しており、音楽の分野では小沢健二と東京スカパラダイスオーケストラが作品を展示している。なお館内BGMには、スカパラ・谷中敦が1990年代初頭にバンドメンバーや友人たちに配っていた、通称“谷中テープ”が使われている。

「SHIBUYA, Last Dance_」は渋谷PARCO PART1の3階・パルコミュージアムにて、明日7月29日より8月7日まで開催。休館前日の8月6日には1F公園通り広場にて、安齋肇、朝倉世界一、白根ゆたんぽ、しりあがり寿らによるバンド・OBANDOS(オバンドス)がスペシャルライブを行う。また8月7日の日没頃には同じく公園通り広場でクロージングイベントが実施される。

渋谷PARCOは2019年9月に再オープン予定。パルコミュージアムはこのあと9月1日に池袋PARCOへと移転する。

SHIBUYA PARCO MUSEUM FINAL EXHIBITION 2016「SHIBUYA, Last Dance_」
2016年7月29日(金)~8月7日(日)東京都 渋谷PARCO PART1 3F パルコミュージアム<参加アーティスト>伊藤桂司(グラフィックアーティスト)/ 井上嗣也(アートディレクター、グラフィックデザイナー)/ 小沢健二(シンガーソングライター、作家)/ 佐藤可士和(クリエイティブディレクター、アートディレクター)/ しりあがり寿(マンガ家)/ 寺山修司(詩人、歌人、劇作家、演出家)/ 東京スカパラダイスオーケストラ(ミュージシャン)/ 日比野克彦(アーティスト)/ 森山大道(写真家)/ TOMATO(デザイン集団)/ HOMME PLISSE ISSEY MIYAKE(ファッションブランド)/ Ground Y[YOHJI YAMAMOTO INC.](ファッションブランド)

SPECIAL TALK SHOW
2016年7月29日(金)東京都 渋谷PARCO PART1 3F パルコミュージアムSTART 19:00 / END 20:00<出演者>日比野克彦 / しりあがり寿

【LOVE GOR NIPPON】STAGE LIVE PERFORMANCE
2016年8月4日(木)東京都 渋谷PARCO PART1 1F 公園通り広場START 16:00<出演者>Candle JUNE & SURPRISE GUEST

ART INSTARLLATION
2016年8月5日(金)東京都 渋谷PARCO PART1 1F 公園通り広場START 18:00<出演者>伊藤桂司 / 河村康輔

SPECIAL LIVE
2016年8月6日(土)東京都 渋谷PARCO PART1 1F 公園通り広場START 18:00<出演者>OBANDOS[安齋肇 / 朝倉世界一 / 白根ゆたんぽ / しりあがり寿 / 高橋キンタロー / 薙野たかひろ / なんきん / パラダイス山元 / ミック・イタヤ]

CLOSING SPECIAL EVENT
2016年8月7日(日)東京都 渋谷PARCO PART1 1F 公園通り広場※日没頃開始

最終更新:7月28日(木)21時29分

音楽ナタリー