ここから本文です

DF岩波が体調不良で途中交代 ブラジル入り後から下痢の症状

デイリースポーツ 7月28日(木)21時49分配信

 「練習試合、日本1-1セルジッペ」(27日、アラカジュ)

 サッカー男子リオデジャネイロ五輪日本代表は27日(日本時間28日)、直前合宿中のブラジル北東部アラカジュで地元クラブのブラジル4部セルジッペと練習試合を行い、1-1で引き分けた。

 先発出場したDF岩波拓也(神戸)が体調不良を訴え、後半17分に途中交代した。ブラジル入り後から下痢の症状があったといい、試合中に吐き気も感じた。発熱の症状もあり、宿舎に戻り静養した。

 また、発熱や下痢で3日間練習を休んでいたMF大島(川崎)は復帰。ランニングなどで軽く汗を流した。

最終更新:7月28日(木)21時57分

デイリースポーツ