ここから本文です

都知事選の桜井誠候補 殺害予告5件、ポスター損壊10件の被害明かす

デイリースポーツ 7月28日(木)23時4分配信

 東京都知事選に立候補している桜井誠氏が28日、公式ツイッターで、自身に対して殺害予告5件、ポスター破り10件などの被害を受けていることを明かした。全て警察に被害届を出しているという。

 桜井氏は投稿文面で「桜井に寄せられるコメントには中傷や名誉毀損もあります」としたうえで「これが通常時であれば警察も被害届など受理しない案件でも現在は都知事選の立候補者であり、しかも選挙戦を戦っている最中です。殺害予告(5件)、ポスター破り(10件)等すべて所轄署に被害届を提出しています。名誉毀損にしても然りです。」と記した。

 桜井氏は22日付のツイッターでは、警察から殺害予告に関する連絡を受け、警備要請するかの確認があったとしたうえで「そんなものに無駄な税金を使わせるわけにはいかずお断りしました」と記している。

最終更新:7月28日(木)23時10分

デイリースポーツ