ここから本文です

AOLプラットフォームズ・ジャパン、DSPにビューアビリティ計測機能を搭載

ITmedia マーケティング 7月28日(木)22時44分配信

 AOLプラットフォームズ・ジャパンは、DSP「ONE by AOL: Display」にIntegral Ad Science(IAS)が提供するデジタルメディアの品質評価および広告検証システムを搭載したと発表した。これにより、広告枠のビューアビリティ(掲載された広告がどれくらい見られているか)を事前に計測し、より多くの広告が効率的に視認可能な枠に配信されるようになった。

 その他、IASの搭載により、不適切な画像や単語を含むWebサイトの文脈を解析しながら入札先をリアルタイムで検証。また、ボット(機械)による不正なインプレッションや実際には閲覧できない広告枠などを判定することが可能になる。

 さらに、広告配信面のデザイン性や広告枠が多く存在している面のデータを統合することで、IAS独自のメディアクオリティーのスコアを各配信面に付与し、それに基づく広告の入札・配信の効率化を実現する。

 近年、インターネットにおいて膨大な数の新規コンテンツ生まれる中で、広告掲載面の品質の差が顕著になってきている。一方で、RTB(リアルタイムな広告枠の買い付け)が急速に普及しており、リアルタイムとブランド保護を両立させる広告配信は、広告主にとって重要な課題となっている。

 このような背景の中、ONE by AOL: DisplayのサービスはIASのソリューションを搭載することで、ブランド毀損(きそん)につながる掲載面や見られていない掲載面への広告配信、不正インプレッションなどによる効果のない広告配信を未然に防ぎ、リアルタイムかつ高度に保護された広告配信を実現するという。

最終更新:7月28日(木)22時44分

ITmedia マーケティング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]