ここから本文です

シナジーマーケティング、「休眠顧客掘り起こしソリューション」を提供開始

ITmedia マーケティング 7月28日(木)22時47分配信

 Yahoo! JAPANグループのシナジーマーケティングは2016年7月20日、CRMの知見を基にインターネット広告とメール配信などをパッケージ化した「休眠顧客掘り起こしソリューション」の提供を開始した。

 これは休眠顧客すなわち一度購入して以降購入がない顧客に対して、同社がこれまで培ってきたCRMやDMP運用の知見を生かしてインターネット広告やメール、アンケートなどを使い、自社商品を効率よく顧客にアピールすることで商品購入へと促し、さらに今後休眠しない仕組みを構築するためにデータ収集、分析までを一気通貫でサポートするもの。企業は休眠顧客のメールアドレスを用意するだけで簡単に休眠顧客掘り起こし施策を実施できるという。

 具体的には、例えば、メールを開いていない顧客層には広告を表示するなど、ターゲットを絞り適切なチャネルで適切なメッセージを届けたり、休眠顧客にプロモーションアンケート(アンケートに答えていくと自社商品への理解が深まり、結果として購買意欲が喚起される仕組み)を実施して自社商品への興味を喚起したり、プロモーションアンケートの結果を基に、休眠理由(なぜ再購入に至らないのか)や継続理由(なぜ継続して購入しているのか)、商品への要望などを明らかにするといったことが可能になる。

最終更新:7月28日(木)22時47分

ITmedia マーケティング