ここから本文です

トライベック・ストラテジー、「HIRAMEKI management」にステップメール機能を追加

ITmedia マーケティング 7月28日(木)22時47分配信

 トライベック・ストラテジーは2016年7月20日、マーケティングプラットフォーム「HIRAMEKI management」のバージョンアップを発表した。これにより、統合型プラットフォームの特性をさらに強化し、インバウンド施策からユーザー行動分析、マーケティングオートメーションといったマーケター必須の業務をより統合的、網羅的に支援することになるという。

 以前のバージョンアップでは「フォーム機能」「リスト機能」「メール機能」を追加し、マーケティングオートメーション機能の充実を図ったが、今回はさらに「ステップメール機能」を新規追加。見込み客へのより柔軟なアプローチが可能となった。

 また、要望の多かった「アクセスログ解析機能」を新たに追加。これを既存の「オートジャーニーマッピング機能」や「ユーザースコアリング機能」などと組み合わせて利用することで、Webサイトにおけるユーザー行動をより多面的に見える化し、さらに精度の高いWebサイト分析が可能となった。

 さらに、アクセスログ解析機能に「リアルタイム分析」を実装したことにより、キャンペーンページの準備・作成から来訪ユーザーのリアルタイム分析まで、一連のキャンペーンマネジメントをトータルでサポートできるようになった他、ユーザーインターフェースの改善など全体的な使い勝手の向上を図っている。

最終更新:7月28日(木)22時47分

ITmedia マーケティング