ここから本文です

【MLB】マリナーズ、レッズの強打者J.ブルースに関心

ISM 7月28日(木)16時5分配信

 シアトル・マリナーズが現地27日、シンシナティ・レッズのジェイ・ブルース外野手の獲得に興味を示していることが明らかとなった。米『NBCスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが同日に伝えている。

 マリナーズは現在、51勝49敗でア・リーグ西地区3位。ワイルドカード争いでは、プレーオフ進出圏内から4.5ゲーム差となっている。レフトを青木宣親、セス・スミスが主に守っているものの、青木が思うような結果を残せておらず、レッズとのトレードで強打者ブルースを補強できれば、チームがポストシーズンにたどり着く可能性が強まると、同サイトは見ている。

 29歳のブルースは今季、直近5試合で6ホーマーを記録するなど、打率.271、25本塁打、ナ・リーグトップの79打点。2008年にレッズでメジャーデビューを飾って以来、オールスターに3度、シルバースラッガー賞に2度選出されている。なお、2017年に関しては、球団側が行使権を持つ年俸1,300万ドル(約13億6,000万円)のオプションとなっている。

最終更新:7月28日(木)16時5分

ISM

スポーツナビ 野球情報