ここから本文です

【NBA】ブラジル代表A.バレジャオ、椎間板ヘルニアでリオ五輪欠場へ

ISM 7月28日(木)11時1分配信

 現地27日、バスケ男子ブラジル代表メンバーに選出されているゴールデンステイト・ウォリアーズのセンター、アンダーソン・バレジャオが、腰の椎間板ヘルニアのためリオデジャネイロ五輪を欠場することが分かった。

 ウォリアーズの発表によると、バレジャオはトレーニングキャンプには間に合う見込みだが、リオ五輪でプレーできるコンディションではないという。同選手は、ブラジル代表での練習中に背中の痛みを感じたとのことで、先日カリフォルニアに戻って医師の診察を受けていた。

 33歳のバレジャオは、今年2月22日にウォリアーズに加入し、移籍後22試合の出場で平均2.6得点、2.3リバウンドをマーク。今オフにフリーエージェントとなると、同チームと1年の再契約を結んだ。(STATS-AP)

最終更新:7月28日(木)11時1分

ISM