ここから本文です

カズレーザー、赤服以外で初CM 「パン田一郎」もタジタジ

オリコン 7月29日(金)0時0分配信

 お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、8月1日からオンエアするアルバイト情報サイト『フロム・エー ナビ』新TVCMに出演することが28日、わかった。今回、CM初出演となるカズレーザーは、トレードマークでもある真っ赤な衣装を脱ぎ捨て、オレンジ色の作業服で「パン田一郎くん」とバイトに励む。

【動画】パフォーマンス清掃をするカズレーザー

 「誰だってAからはじまる」と “A”(スタート)を応援するメッセージが込められた今作。多くの“A”を経験してきた「パン田くん」が今回挑戦するのは、遊園地でパフォーマンス清掃をするバイト。カズレーザーは、一緒に踊るバイト仲間の一人として登場し、ダンス中に「パン田くん」がごみ箱を倒してしまうハプニングにも、笑顔でパフォーマンスを続けるというストーリー。

 撮影の合間には、今回のオレンジの衣装についてスタッフが質問すると「同じ布なんで特に(変化はないです)。通気性が良いので着やすいです」と淡々。さらに初共演となる「パン田くん」とのやりとりでは「頭が大きいことがコンプレックスなんですか? 足も短いんですね。うちの相方(安藤なつ)も同じ悩み抱えてるんです」と笑わせ「暑そうだから、(体毛を)バリカンで刈ってあげましょうか?」と本気でバリカンを探し始め「パン田くん」をタジタジにさせるなど終始現場を盛り上げた。

 また、9月に放送を予定している「遊園地」編Bでは、パフォーマンスで水の入ったバケツを一生懸命回しすぎた「パン田くん」の手からすり抜けたバケツがカズレーザーの頭にスッポリ。カズレーザーの不思議なキャラクターと「パン田くん」のキュートさが際立ったコミカルな内容に仕上がっている。

最終更新:7月29日(金)12時27分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。