ここから本文です

3DCGアニメ『GANTZ:O』玄野計は梶裕貴 M・A・O、津田健次郎、池田秀一らも

オリコン 7月29日(金)18時0分配信

 10月14日に公開されるフル3DCG長編アニメーション映画『GANTZ:O(ガンツ:オー)』の追加キャストが29日、発表された。同作のヒロイン・山咲杏役をM・A・O、レイカ役を早見沙織、そして原作主人公である玄野計(くろの・けい)役は梶裕貴が演じる。

【画像一覧】梶裕貴が演じる玄野計 キャラ公開 場面カットも!

 そのほか、鈴木良一役に池田秀一、木村進役に小野坂昌也、平参平役に津田健次郎、西丈一郎役に郭智博、原哲夫役に小川輝晃、アナウンサー役にニッポン放送の吉田尚記アナ、ぬらりひょん役に津嘉山正種が起用された。同日解禁されたポスタービジュアルには主人公・加藤勝(CV:小野大輔)らが集結し、正体不明の「妖怪軍団」に立ち向かう勇姿が描かれている。

 原作は奥浩哉氏による人気漫画『GANTZ』で、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて2000年から13年まで連載されたSFアクション作品。死んだはずの人間が謎の球体“GANTZ”に召還され、さまざまな“星人”と繰り広げる壮絶な死闘を描いており、11年には嵐の二宮和也と松山ケンイチ主演で実写映画も公開された。

 今回の映画は人気エピソードである「大阪編」を映像化。原作では、主人公の玄野計が死亡した世界で、加藤勝を筆頭に東京と大阪のガンツチームが「妖怪軍団」に闘いを挑むストーリーが展開された。

■キャスト
加藤勝…小野大輔

山咲杏…M・A・O
西丈一郎…郭智博
レイカ…早見沙織
鈴木良一…池田秀一
ぬらりひょん…津嘉山正種
木村進…小野坂昌也
平参平…津田健次郎
原晢夫…小川輝晃
アナウンサー…吉田尚記
玄野計…梶裕貴

最終更新:7月29日(金)18時0分

オリコン