ここから本文です

<中津川 THE SOLAR BUDOKAN>、最終出演者発表+2つの新ステージも

BARKS 7月28日(木)20時3分配信

佐藤タイジ (THEATRE BROOK) がオーガナイザーを務める野外ロックフェス<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016>が、9月10日および11日の2日間、岐阜県・中津川公園内特設ステージにて開催される。このたび、第八弾であり最終出演アーティストが発表となったことに加え、2016年よりステージプランが拡大、2つの新しいステージが登場するほか、オールナイトDJパーティー“Midnight illusion”が開催されることも明らかとなった。

◆<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016> 画像

発表となったのは、うじきつよし(子供ばんど)と佐々木亮介(a flood of circle)による世代を超えた新バンド “NO GENERATION GAPS”、オレスカバンド、KEN ISHIIほか、“JAMバンド / HIP HOP / CLUB系”などの新たなジャンルのバラエティ豊かなラインナップだ。

9月10日に前述のオレスカバンドとNO GENERATION GAPS(うじきつよし・佐々木亮介)が参加するほか、Dachambo、DJ NOBU A.K.A. BOMBRUSH! with IO, DONY JOINT & YOUNG JUJU (KANDYTOWN / BCDMG)の追加出演が発表となった。なお、Midnight illusionには瀧澤賢太郎、DJ EMMA、KEN ISHIが参加する予定だ。

そして9月11日にBimBamBoom、Young Juvenile Youth、OZROSAURUS、ROTH BART BARON、TheSunPaulo、Yasei Collective、iCas(インディーズ電力 大取締役会)の出演が決定した。

また、2016年より増設される2つのステージは、REALIZEステージとRESILIENCEステージという全く新しいコンセプトのもの。RESILIENCEステージではオールナイトでDJパーティーを楽しめる“Midnight illusion”なる企画が展開されることも発表となっている。こちらではKEN ISHIIなどスゴ腕DJが会場を朝まで盛り上げること必至。中津川の新エリアがフェスの楽しみ方を広げてくれそうだ。

さらには、8月1日に渋谷、8月11日に名古屋で無料プレイベントが開催されることも発表となった。<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016 プレPARTY IN SHIBUYA>と題されたトーク&ミニライヴには佐藤タイジ、うじきつよし、佐々木亮介の3人が出演する。一方、<パルコの夏フェス × 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016 公開録音スペシャルトーク&LIVE>と題された名古屋での公開録音トーク&ライヴにはDJダイノジ、チャラン・ポ・ランタン、Reiなどが出演する予定だ。

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016>
Day1:2016年 9月10日(土)
Day2:2016年 9月11日(日)
会場:岐阜県中津川市 中津川公園内 特設ステージ
岐阜県中津川市茄子川1683-797

▼9月10日(土)出演者
シアターブルック、AFTER SCHOOL HANGOUT (林立夫&沼澤尚 with 鈴木茂, 森俊之, 沖山優司 featuring Leyona and 高橋幸宏)、チャットモンチー、DJダイノジ、怒髪天、H ZETTRIO、麗蘭、ましまろ、MONGOL800、NAMBA69、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、RIZE、SA、Spinna B-ILL、10-FEET、Dragon Ash、SCOOBIE DO、THE BLACK COMET CLUB BAND、cro-magnon、加藤登紀子、シシド・カフカ、中川敬 (ソウル・フラワー・ユニオン) 、オレスカバンド、NO GENERATION GAPS(うじきつよし・佐々木亮介)、Dachambo、DJ NOBU A.K.A. BOMBRUSH! with IO, DONY JOINT & YOUNG JUJU (KANDYTOWN / BCDMG)
▼キャンパーズParty“Village Of illusion”
LIVE:フォークソング部 (NAOKI[SA]+上原子友康 [怒髪天])、藤井一彦 (THE GROOVERS)、 Rei
DJ:SEIYA、DJ PAIPAI & SWEET RAVE、DJ 吉沢dynamite.jp
Midnight illusion:瀧澤賢太郎、DJ EMMA、KEN ISHI
▼9月11日(日)出演者
ACIDMAN、a flood of circle、赤い公園、THE COLLECTORS、ダイノジ(Talk&Live)、the HIATUS、インディーズ電力 大取締役会、Nothing’s Carved In Stone、THE King ALL STARS(加山雄三、佐藤タイジ、古市コータロー、名越由貴夫、ウエノコウジ、武藤昭平、山本健太)、八代亜紀、さかいゆう feat. 福原美穂 、the LOW-ATUS、ROVO、浜崎貴司 GACHI SOLAR SPECIAL(浜崎貴司、仲井戸“CHABO”麗市、佐藤竹善(Sing Like Talking)、PES(RIP SLYME)、山田将司(THE BACK HORN))、MANNISH BOYS、LIVE FOR NIPPON ~Pray For 熊本~ (高田漣.・東田トモヒロ・山口洋)、 片平里菜、黒木渚、真心ブラザーズ、ストレイテナー、チャラン・ポ・ランタン、BimBamBoom、Young Juvenile Youth、OZROSAURUS、ROTH BART BARON、TheSunPaulo、Yasei Collective、iCas(インディーズ電力 大取締役会)
and more…
※雨天決行(荒天の場合は中止)
※タイムテーブルは後日発表

【各プレイガイドチケット販売】
●イープラス http://eplus.jp/solarbudokan2016/
●楽天チケット http://ticket.rakuten.co.jp/features/solarbudokan/20160602.html
●TANK!theWEB http://www.sundayfolk.com/go/tsb2016/
●ダイレクトセンター TEL: 052-320-9000
●チケットぴあ
 http://w.pia.jp/t/solarbudokan/
 TEL:0570-02-9999(※「入場券」のみの販売)
 [Pコード]782-302(入場券のみ)
●ローソンチケット
 http://l-tike.com/solarbudokan/
 TEL: 0570-084-004(※「入場券」のみの販売)
 [Lコード]43924(入場券のみ)
▼販売券種
●入場券
・2日通し入場券:13,900円(税込)
・9月10日入場券:8,900円(税込)
・9月11日入場券:8,900円(税込)
●駐車場付き入場券
・駐車場付き 2日通し入場券 18,220円(税込)
(2日通し場外駐車券+2日通し入場券)
・駐車場付き 9月10日入場券:11,600円(税込)
(9月10日場外駐車券+9月10日通し入場券)
・駐車場付き 9月11日入場券:11,600円(税込)
(9月11日場外駐車券+9月11日通し入場券)
●駐車券
・場外駐車2日通し券:4,320円(税込)
・場外駐車9月10日券:2,700円(税込) / 場外駐車9月11日券:2,700円(税込)
※キャンプサイト関連のチケットは全てSOLDOUTになりました。

■<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016 プレPARTY>
▼東京(渋谷)
<SPICE presents 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016 プレPARTY IN SHIBUYA>
8月1日(月)eplus LIVING ROOM CAFE & DINING
OPEN:18:00 / START:19:30
出演:佐藤タイジ(シアターブルック)、うじきつよし(子供ばんど)、佐々木亮介(a flood of circle) 3人によるプレミアムトーク&ミニLIVE
MC:中村貴子
※事前応募制 http://livingroomcafe.jp/event/中津川-the-solar-budokan-2016-プレparty-in-shibuya
▼愛知(名古屋)
<パルコの夏フェス × 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016 公開録音スペシャルトーク&LIVE>
8月11日(木・祝)名古屋パルコ 西館1F店頭特設会場
12:00 START予定 ※詳細なタイムテーブルは後日発表
出演:DJダイノジ、チャラン・ポ・ランタン、Rei
MC:シャーリー富岡、ちわきまゆみ(@FM「Pop Xpress Radio」)

■<“THANK YOU” シアターブルック結成30周年記念PARTY>
12月9日 恵比寿LIQUIDROOM
開場17:30 開演19:00
出演:シアターブルック
Guest:吉沢dynamaite.jp / yasuhiro yonishi
Decoration:Candle JUNE
▼チケット
¥6,480(ドリンク別・税込み)
全チケットブレゼント付き(当日会場わたし)
一般発売日:2016/10/22(土)
※7月31日まで早割りチケット販売中(1,000円引き)

最終更新:7月28日(木)20時3分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。