ここから本文です

【インド】中国軍による侵入が発生─北部ウッタラカンド州

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 7月28日(木)19時7分配信 (有料記事)

 中国と国境を接する北部ウッタラカンド州のハリシュ・ラワト首相は7月27日、中国軍による侵入があったことを明らかにした。報道によれば、場所は州北部チャモリ県のバラ・ホティ地域で、県の行政官とインド・チベット国境警察(ITBP)などから成るチームが19日に現地調査を行っていた際に、中国軍が侵入しているのを発見したという。
 
 中国軍はこの地域を自国領だと主張し、ヘリコプターもこの空域に侵入していたとされる。本文:942文字 この記事の続きをお読みいただくには、INDO WATCHER ビジネスプレミアムの購入が必要です。

  • 通常価格:
    378円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:7月28日(木)19時7分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム