ここから本文です

「土用の丑の日」はマリンで鰻! あの銀座の名店が限定販売 29、30日のロッテ-楽天戦

千葉日報オンライン 7月28日(木)12時41分配信

 千葉ロッテマリーンズは、7月29日と「土用の丑の日」の30日の2日間限定で、東京銀座の鰻の名店「登亭」が本拠地QVCマリンフィールド内で鰻弁当を発売すると発表した。鹿児島の自然の中で育てられた良質で厳選された鰻を一枚、一枚丁寧に焼き上げた老舗専門店の味を、野球観戦しながら堪能できる。

 両日とも東北楽天戦で、29日は午後6時30分、30日は午後5時試合開始。球団によると、鰻弁当は場内Cゲートでワゴン販売し、税込1500円。29日は100食限定、30日は150食限定。

 飲食担当は「今回の出店は、土用の丑の日に球場で鰻弁当を食べながらマリーンズを応援していただきたいとの思いから実現しました。ぜひ、創業60年の老舗鰻専門店の味をご堪能ください」とコメントした。

最終更新:7月28日(木)12時53分

千葉日報オンライン