ここから本文です

小棒懇・飯島会長、当面は慎重な生産を メーカー在庫の増懸念

日刊産業新聞 7月28日(木)11時4分配信

 全国小棒懇談会は27日、定例の記者会見を開き、飯島敦会長(新日鉄住金常務執行役員厚板事業部長兼建材事業部長)は、「5月の建築着工統計が想定以上に良く秋需期待が高まるが、今しばらくは慎重な生産が必要。5月末のメーカー在庫が4万トン弱増え、懸念材料だ。需要見合いの生産ということの中に、先物を見極めることも含めて今一度各社徹底してほしい」とした。

最終更新:7月28日(木)11時4分

日刊産業新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]