ここから本文です

ケンダル・ジェンナーはノーブラ主義!?

ELLE ONLINE 7月28日(木)21時36分配信

「マーク ジェイコブス」などのショーにノーブラで登場し、注目を集めたケンダル・ジェンナー。プライベートでもノーブラ主義だと告白したそう!

【画像】ニップレス?ノーブラ? 下着の行方が気になるセレブの夏服スナップ17

ランウェイでシースルーの衣装をノーブラで着たときも、「少しナーバスになったけれど、正直に言って思ったよりもナーバスにはならなかった」と語っていたケンダル。最近は街を出かけるときもノーブラ。マスコミもパパラッチもそんなケンダルに大騒ぎしているけれど、ケンダルは平気なよう。

自身のアプリにも、“フリー・ザ・ニップル“というタイトルでノーブラファッションについてコメント。「ノーブラで出かけることが大きな問題になることがわからない。クールだと思うし、全然気にしていない。セクシーだし、とても快適。自分のバストを気に入っているし!」と書いているとか。また最近は乳首ピアスもお気に入り。「ノーブラだと色々なピアスを見せられて楽しい! 『ジャッキー アイチェ』のピアスが大好きなの。エンジェルの翼のモチーフのとか」と披露しているそう。

ちなみに昨年秋には、乳首にピアスを開けた心境についてもインタビューで語っていたケンダル。「そういう人生のフェーズだったの。反抗的な気分になって“やってみよう“って思ったの」「ベッドに横になっているときには怖かったわ。“一体私は何をやっているの?“って思った。本当のことをいうと痛かった。でも思っていたよりはひどくなかった」とか! プライベートファッションでも注目を集めるケンダル。でもこのファッションを真似するのはちょっぴり勇気がいるかも……!?
(text : Yoko Nagasaka)

from ELLEgirl

最終更新:7月28日(木)21時36分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。