ここから本文です

欅坂46・小林由依、土生瑞穂、平手友梨奈、渡邉理佐が、乃木坂46・生田絵梨花、白石麻衣らとモデルとしてガールズアワードに出演決定!

E-TALENTBANK 7月28日(木)17時40分配信

2016年10月8日(土)に代々木競技場第一体育館にて開催される日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2016 AUTUMN / WINTER」に、欅坂46から小林由依、土生瑞穂、平手友梨奈、渡邉理佐がモデルとして出演することが決定した。

GirlsAwardは、 2010年に第1回目“GirlsAward 2010 SPRING / SUMMER”を開催して以来、年2回代々木第一体育館を拠点とし、日本最大級のファッション&音楽イベントを『渋谷からアジアへ。 そして世界へ。』というスローガンの下、開催されており、2016年10月8日(土)の開催をもって、第14回目の開催となる。

今回のテーマは「Winter Wonderland」。キービジュアルは、Instagramで抜群のイラストセンスをもつと一躍有名になった“謎の天才画伯”Laraちゃん”が手がける。 おしゃれが楽しくなる季節に素敵な洋服を着て、素敵なところへ遊びに行く。そんなGirlsたちのワクワクをたくさん詰め込んだ最高のWish Listをイメージしている。

そして、今回も豪華出演者が集結。昨年の夏に結成してから躍進を遂げている欅坂46から、小林由依、土生瑞穂、平手友梨奈、渡邉理佐がモデルとしてランウェイに出演が決定。さらに、 煌びやかな会場をさらに盛り上げるアーティストには、今回の出演で3回目の出演となる人気ラップ&ボーカルグループ DOBERMAN INFINITYの出演が決定した。

同イベントには、すでに、姉妹グループである乃木坂46から、生田絵梨花、白石麻衣、西野七瀬、松村沙友理らもモデルとしての出演が決定しており、欅坂46にとっては頼もしい存在となりそうだ。

最終更新:7月28日(木)17時40分

E-TALENTBANK