ここから本文です

苦境脱出なるか。Apple Watch 2は9月~10月に発表?

ギズモード・ジャパン 7月28日(木)21時40分配信

薄くなってほしいな。

発売当初は華々しいデビューを飾ったものの、最近存在感が薄くなったような気がする「Apple Watch」。直近では出荷台数が55%減少しているという報告もあります。そんなApple Watchですが、新モデルとなる「Apple Watch 2」が9月~10月に発表されるという噂がささやかれています。

今回の情報を報じたのは台湾紙のDigiTimesです。同紙はサプライチェーンからの情報として、Apple Watch 2の発表時期を伝えています。9月といえば、例年Appleが新型iPhoneの発表イベントを行う時期。そのイベントで同時に(あるいはOne more Thingとして)Apple Watch 2が発表されることは十分ありうるでしょう。あるいは、10月にApple Watch 2の個別発表イベントが開催されるのかもしれません。

また、サプライチェーン筋はApple Watch 2の出荷台数について「控えめな」ものになるだろうと予測しています。初代Apple Watchの販売には新バンドを投入したり値下げをしたりと、いろいろなテコ入れがありましたが、Apple Watch 2ではその経験が活かされるのでしょうか。

なお、Appel Watch 2のスペックとしては基本的に外観は変わらず、プロセッサが速くなったりバッテリーが大容量になると予想されています。特にバッテリーの持続時間はApple Watch最大の弱点だったと個人的に感じるので、ぜひ改善してほしいところです。その他にも、カメラがつくなんて噂もありますね…。これは本当かな?

source: DigiTimes via Apple Insider

最終更新:7月28日(木)21時40分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]