ここから本文です

[移籍]山形でプロ1年目DF韓浩康がJ3秋田へ「必ず強くなって帰ってきます」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月28日(木)10時20分配信

J3リーグに初挑戦

モンテディオ山形は27日、DF韓浩康がブラウブリッツ秋田に期限付き移籍することを発表した。

現在22歳の韓浩康は朝鮮大学校を卒業後、2016年シーズンから山形に加入。しかし、25節を終えて出場することができず、シーズン後半戦はJ3リーグに所属する秋田に戦いの場を移す。

半年間の期限付き移籍で山形を離れる同選手はクラブ公式サイトを通じて「シーズンの途中でチームを去ることになり、いつも暖かい言葉をかけて下さったり、応援して下さる皆様の期待に応えられないことを申し訳なく思います」とコメント。「選手としてもっともっとステップアップしていくための今回の移籍になりますが、行くからには確固たる決意と覚悟を持って、しっかり実績と経験を積んで、一回りも二回りも強くなってこのチームの戦力として帰って来られるように、日々精進していきたいと思います」と新天地での意気込みを語った。

また韓浩康は最後に、「こんな未熟な僕を期待して応援して下さりありがとうございました。必ず強くなって帰ってきます。引き続き、応援して頂ければ光栄に思います。これからのモンテディオ山形のご健闘をお祈りしています」とサポーターに伝えている。現在J3リーグで8位につける秋田で経験を積み、復帰後は山形の主力選手として活躍することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月28日(木)10時20分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合