ここから本文です

SMAP・中居正広、自ら「口パクが得意」宣言に、「さすが」「逆に尊敬する堂々さ」

E-TALENTBANK 7/28(木) 21:00配信

27日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」で、SMAPの中居正広が自ら「口パクが得意」と発言する一幕があった。

番組では「声優SP」として、声優の山寺宏一、草尾毅、小山力也、飯田里穂、タカオユキが出演。それぞれが演じた役柄の声を披露したり、声優業界での苦労話などを展開した。

番組が終盤に近づくと、ゲストMCの南海キャンディーズ・山里亮太が、中居の声を「イケボイス」にしようと提案。人気ドラマ「24」の主人公ジャック・バウアー役で有名な小山力也の美声に合わせ、中居が口パクで締めのコメントをすることになった。これに中居は「ただね、口パク…得意なんですよ」と満面の笑みで衝撃発言をし、スタジオの笑いを誘っていた。

中居は小山のイケボイスに合わせて「ナカイの窓、今週はここまで。いい夢見ろよ」と見事な口パクを済ませると、画面を指差すポーズを決めて放送は終了した。

中居の衝撃発言にネット上では「口パク得意とか言っちゃうジャニーズ、中居くんだけだよww」「さすがオーバーランクアイドルは言うことが違う」「逆に尊敬する堂々さ」などと、中居ならではのカミングアウトに大盛り上がりだった。

最終更新:7/28(木) 21:00

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]