ここから本文です

指原、前田敦子とまさかの“好みモロカブり”で背中を押された!?「家族が増えました!」

E-TALENTBANK 7/28(木) 21:10配信

27日放送のフジテレビ系「指原カイワイズ」でHKT48の指原莉乃が、前田敦子との偶然すぎる“カブり”について発言した。

番組冒頭、MCのアンタッチャブル・山崎弘也に「どうですか最近は?」と近況を聞かれた指原は、「実はですね……家族が増えました!」と激白。スタジオがどよめく中、さすがに山崎も「いいんですか、公表しちゃって!?」と驚いた様子だ。

しかし、その家族とは人間ではなく「2匹目の猫を飼ったんですよ」とのことで、指原家の先住猫であるマンチカンの“マンチ・カン太郎”に続いて、ミヌエットの“ミヌエット五郎”を新たに迎え入れたのだという。

指原が「もう1匹ご縁があったらいいなと思っていて。その時『可愛い!』と思った子がいたんですよ。でも(AKB48の)総選挙期間中だったから、みんなが投票してくれてる時に猫を飼うのはちょっと……」と振り返ると、「あ、それは公職選挙法に引っかかるもんね?」とすかさずボケた山崎。指原は「(公職選挙法は)関係ないけど、やめておこうかなと思って」と総選挙を優先し、その場は猫の写真を撮るだけに留めたそうだ。

そして指原は「前田敦子さんとご飯に行ったときに『めちゃくちゃカワイイ猫を見つけたんです』って(写メを)見せたら、『待って!私も可愛いと思って写メ撮ってた子と一緒!』って」と、信じられない確率の“カブり”エピソードを披露し、スタジオは騒然となった。

すると「『絶対飼ったほうがほうがいい』って言われて、『じゃあ飼います!』って」と、前田にミヌエット五郎を譲られたらしく、山崎に「そこはあっちゃんが飼うんじゃないんだ!?」とツッコまれていたが、実は指原家の猫たちはファンの間でもその可愛さが話題になる存在。タレントの武井壮もTwitter上で「指原の飼い猫が可愛すぎて痺れる。。カラカルとか飼いたい。。」とツイートしているほどだ。

最終更新:7/28(木) 21:10

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]