ここから本文です

コロンビアのアトレティコ・ナシオナル、2度目の南米王者に クラブW杯出場が決定

theWORLD(ザ・ワールド) 7/28(木) 12:57配信

J王者と対戦する可能性も……

現地時間27日、CONMEBOLリベルタドーレスカップ決勝の2ndレグが行われ、アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)がインデペンディエンテ・デル・バジェ(エクアドル)に1-0で勝利した。

試合はアトレティコ・ナシオナルのリオ五輪コロンビア代表FWミゲル・ボルハが、9分にこぼれ球を押しこむ形で先制ゴールを奪うと、そのまま逃げきって勝利を手にした。その結果2戦合計スコアを2-1とし、1989年以来27年ぶり2度目のリベルタドーレス杯優勝を決めている。

CONMEBOLリベルタドーレスカップを制したアトレティコ・ナシオナルは南米サッカー連盟を代表して、12月に日本で開催されるFIFAクラブワールドカップ2016に出場する。今回が13回目となるFIFAクラブワールドカップには、8度目の出場となるオセアニアサッカー連盟(OFC)代表のオークランド・シティFC(ニュージーランド)、2大会連続の出場となる北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)代表のクラブ・アメリカ(メキシコ)ら常連加え、欧州サッカー連盟(UEFA)代表のレアル・マドリードが参戦する。

Jリーグを制して開催国代表となったチームは、オセアニア代表のオークランド・シティFCと開幕戦で激突し、準決勝まで勝ち上がれば市立吹田サッカースタジアムで南米王者アトレティコ・ナシオナルと対戦する予定となっている。

各大陸連盟の代表クラブが決定するスケジュールは以下のとおり。

アフリカサッカー連盟代表(CAFチャンピオンズリーグ): 10月21日
アジアサッカー連盟代表(AFCチャンピオンズリーグ) :11月26日
開催国代表(Jリーグディビジョン1):12月3日

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/28(木) 12:57

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。