ここから本文です

ロジャース監督率いるセルティック、ホームで強いアスタナに引き分ける UCL予選3回戦1stレグ

theWORLD(ザ・ワールド) 7/28(木) 13:51配信

昨季はベンフィカ、アトレティコも苦戦

新シーズンからブレンダン・ロジャース監督が率いるセルティックは、現地時間27日にUEFAチャンピオンズリーグ予選3回戦の1stレグでアスタナ(カザフスタン)と対戦した。

試合の均衡を破るゴールが生まれたのは19分。CKからMFユーリ・ログヴィネンコがヘディングシュートを叩き込んでホームで戦うアスタナが先制に成功する。その後、セルティックは試合終盤にMFパトリック・ロバーツの折り返しのクロスから、FWリー・グリフィスが豪快なシュートを突き刺して同点に追いついた。

昨季アスタナはUEFAチャンピオンズリーグに出場。グループリーグでは決勝まで進出したアトレティコ・マドリード、ポルトガル王者となったベンフィカなどと対戦し、アトレティコもベンフィカもアスタナ・アリーナでの試合は苦戦し勝ち切ることができなかった。セルティックも1stレグをなんとか引き分けに持ち込み、ホームでの2ndレグに望みをつないでいる。

26日から27日かけて行われた他会場の結果はトルコのフェネルバフチェがモナコに2-1で勝利、アヤックスはギリシャのPAOKに1-1で引き分け、シャフタール・ドネツクはヤング・ボーイズに2-0で勝利を収めた。2ndレグは8月2日から3日にかけて行われる予定となっている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7/28(木) 13:51

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]