ここから本文です

[移籍]ゼニト、元ブラジル代表MFジュリアーノを獲得 「新しいフッキではない。彼はアイドル」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月28日(木)16時8分配信

2度目の欧州挑戦

ゼニト・サンクトペテルブルクは、グレミオから元ブラジル代表MFジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラを獲得した。ゼニトとジュリアーノは4年契約を結ぶ。クラブの公式サイトが伝えた。

現在26歳のジュリアーノは母国ブラジルのパラナ・クルーベで2007年2月にプロ契約を結ぶ。2009年にインテルナシオナルに移籍し、2010年には南米王者を決めるリベルタドーレス杯優勝に貢献した。その後、2011年からウクライナのドニプロでプレイし、2014年からブラジルへ戻りグレミオで活躍した。ブラジル代表としてはU-20代表で2009年に南米ユース選手権を制し、2010年10月にA代表デビューを果たすとその後8試合に出場した。

ゼニトは今夏、ブラジル代表FWフッキを上海上港へ放出していたことから、ジュリアーノは「自分は新しいフッキではない。彼はアイドルだし、歴史に残る特別なプレイヤーだ。私たちは別々のプレイスタイルだが、チームに貢献したい」とコメントしている。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:7月28日(木)16時8分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]