ここから本文です

J3前座試合に豪華すぎるメンバー集結! さがみはらドリームマッチに福西、三浦淳らが参戦決定

theWORLD(ザ・ワールド) 7月28日(木)21時50分配信

昨年はミスチルにナイナイも

SC相模原は28日、9月11日に開催される『さがみはらドリームマッチ2016』に出場することが決まった選手を発表した。

さがみはらドリームマッチは9月11日、J3リーグ第21節SC相模原vs大分トリニータの前座試合として開催される。そのドリームマッチに出場する選手の第一弾が発表され、ジュビロ磐田の黄金期を支えたMF福西崇史、フリーキックの名手であるMF三浦淳宏、MF岩本輝雄の参戦が決まった。

さがみはらドリームマッチは昨年も開催されており、MF戸田和幸、DF名良橋晃、DF新井場徹といった往年の名プレイヤーに加え、Mr.Childrenの桜井和寿やナインティナインの矢部浩之も参戦している。

また相模原は今後もドリームマッチ2016に出場する追加選手を随時発表すると説明しており、今年も豪華なメンバーが集結することになりそうだ。現在はJ3で9位につける相模原だが、9月の大分戦では日本サッカー界のレジェンドたちによる豪華な競演の後で、上位撃破を狙う。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月28日(木)21時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。