ここから本文です

ついにバイエルンはすべてを手にした ヴィダル「昨季でさえ強かったけど……」

theWORLD(ザ・ワールド) 7月28日(木)23時0分配信

今夏は実力者を獲得

バイエルンに所属するチリ代表MFアルトゥーロ・ヴィダルはチームが“最強”ともいえるレベルに達したと考えているようだ。

昨夏、ユヴェントスからバイエルンへと加わり、あっという間にチームになくてはならない選手へと成長したヴィダル。チームの要でもある同選手はバイエルンの今夏の補強は完璧だと独『Bild』で話している。

「昨季でさえ僕らは相当強かった。でも今僕らはすべてを持っている。ディフェンスにも中盤にも前線にもね。しかもそれを率いるのはアンチェロッティだ。チャンピオンズリーグでさえ制すのに十分な力を持っていると信じているよ」

今夏、それほど多くの選手を獲得していないものの、実力者を高額な移籍金でチームへ引き入れているバイエルン。指揮官こそ代わったが、戦力的に昨季より充実しているのは明らかで、多くのタイトルを期待されることだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月28日(木)23時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合