ここから本文です

林市長「言葉にできない」 相模原施設殺傷事件受け

カナロコ by 神奈川新聞 7月28日(木)8時12分配信

 相模原の障害者施設殺傷事件を受け、横浜市の林文子市長は27日、「こんな非道な事件はなく、耳を疑った。怒りと悲しみで言葉にできない。心からお悔やみ申し上げます」と哀悼の意を表すとともに、市内の障害者施設などに対して注意喚起するよう担当部署に指示したと話した。

 市健康福祉局によると、市内には22の障害者入所施設と10の障害児入所施設があり、そのうち29カ所が私立で2カ所が県立、1カ所が市立。

 事件の発生を受け、26日中に夜間の施錠確認の徹底や外部からの侵入などに対する対応マニュアルの確認などを求める通知を出したが、27日時点で特に問題があるとの連絡は入っていないという。

 林市長は「犯人は逮捕されているが、まだ情報が少ない。二度とこのような事件が起こらないよう、徹底的に検証すべきだ」とした上で、「検証結果をしっかりと見ながら、市としても警備体制の見直しなどをしっかりと議論していく」と述べた。

最終更新:7月28日(木)8時12分

カナロコ by 神奈川新聞