ここから本文です

「藤沢宿・遊行の盆」 秋田竿灯まつりを初招致、29日から

カナロコ by 神奈川新聞 7月28日(木)12時8分配信

 夏恒例の盆踊りイベント「藤沢宿・遊行の盆」が29日から、藤沢駅周辺で行われる。藤沢商工会議所などでつくる実行委員会の主催。日本三大盆踊り(西馬音内盆踊り、郡上おどり、阿波おどり)に加え、今年は秋田竿灯(かんとう)まつりを初めて招致し、会場を盛り上げる。

 盆踊りは、時宗開祖・一遍上人の広めた「踊り念仏」が民衆に溶け込みルーツになったとされる。イベントは踊り念仏を伝承する時宗総本山・遊行寺のある藤沢を盆踊りの聖地にしようと始まり、今年で11回目を迎えた。

 招致団体の踊りは30日夕方から夜にかけて藤沢駅北口で実施。このほか、29日には同駅南口で前夜祭を、31日には遊行寺境内で大盆踊り大会も行われる。

 プログラムの詳細など問い合わせは、同実行委電話0466(27)8888。

最終更新:7月28日(木)12時8分

カナロコ by 神奈川新聞