ここから本文です

サプール旋風、心斎橋筋が一時騒然

Lmaga.jp 7月28日(木)19時0分配信

コンゴから来阪中のファッション集団・サプールが7月28日、心斎橋筋を練り歩き、ひと目見ようと集まった人たちで商店街が埋まり、一時騒然となった。

常にポーズを取り、ステップを踏む上機嫌のサプール

写真家・茶野邦雄氏によるサプール写真集の発売に合わせて大阪で行われているミニ写真展。商店街は、平日にもかかわらずショッピングを楽しむ人や観光客で溢れており、戎橋から会場の「大丸心斎橋店」(大阪市中央区)へと向かう一行には常に人だかりが。当初、遠目から芸能人と思って集まった人たちも、サプールのダンディな姿を見ると思わずスマホでシャッターを押していた。

街なかを歩くパフォーマンスは東京でも行ったものの、茶野さんは「ここまでではなかったですね。本当に大阪はノリが違う」と大阪の熱い歓迎に驚いた。ミニ写真展は、入場無料で8月16日まで。30日には「ロームシアター京都 京都岡崎 蔦屋書店」及び「京都伊勢丹」でもイベントが行われる。

最終更新:7月28日(木)19時0分

Lmaga.jp