ここから本文です

井口卓人プロデュース。オートポリス支援イベントを9月18日に開催

オートスポーツweb 7月28日(木)20時34分配信

 スーパーGT300クラスでSUBARU BRZ R&D SPORTをドライブするほか、GAZOO Racingの一員としてスーパー耐久、ニュルブルクリンク24時間等で大活躍する井口卓人。九州生まれのドライバーでもあるが、そんな井口が、大分県日田市のオートポリスを支援するチャリティイベントを9月18日(日)にオーシャンカートランド(http://ocean-kart.com)で開催する。

『EnjoyKartProject プレゼンツ PRAY FOR Motorspors of AUTOPOLIS』と題されたこのイベントは、井口が全面プロデュースするチャリティイベント。平成28年熊本地震の影響で施設にダメージを受けたオートポリスは、九州で唯一ビッグレースが楽しめる場所。そんなオートポリスの復活を支援するためのイベントだ。9月18日に佐賀県佐賀市にあるオーシャンカートランドで開催される。

 イベントの内容は盛りだくさん。レンタルカートによる耐久&スプリントレース『ARIGATAI』や、86&BRZオフ会ミーティングを同時開催するほか、スーパーGT第3戦開催時に販売予定だった井口応援グッズの販売(売上金はオートポリスに寄付)、ふたり乗りレンタルカートの同乗走行、井口の愛車やフォーミュラトヨタの展示、恒例のじゃんけん大会、オークション(こちらも全額支援金に)なども行われる。

 井口の九州への思いがたっぷり詰まった『EnjoyKartProject プレゼンツ PRAY FOR Motorspors of AUTOPOLIS』。11月のスーパー耐久まで待てないファンは、オーシャンカートランドに集まろう!

詳細は下記へ
(株)タクティプロジェクト
Mail:takuty.project@gmail.com
TEL:0944-72-7878

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月28日(木)20時34分

オートスポーツweb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。