ここから本文です

バンドじゃないもん! 水着姿が眩しい“アイドル水泳大会”パロディMV公開

Billboard Japan 7月28日(木)19時35分配信

 8月24日に再メジャー2ndシングル『夏のOh!バイブス』をリリースするバンドじゃないもん!。今作の水着姿が眩しいミュージックビデオ(https://youtu.be/wf7dgLoaBCc)をフル公開した。

バンドじゃないもん! 水着姿のMVカット一覧

 今作は、ORANGE RANGEのNAOTOプロデュース、HIROKI作詞参加による夏“バイブス”全開の軽快でちょっぴりマヌケなロックナンバー。メンバーはMVでも眩しい水着姿を披露しており、プールサイドで弾ける笑顔やセクシーなイメージシーン、“アイドル水泳大会”のパロディやクールな楽器演奏シーンまで、らしさが詰まったポップでキュートでカオスな内容となっている。ラッキィ池田が手掛けたキャッチーな振り付けにも注目だ。

 さらに、通常盤の他にリリースされるChou Chou Cream盤(恋汐りんご×望月みゆ)、ブルーツインズ盤(七星ぐみ×天照大桃子)、コットンラビッツ盤(鈴姫みさこ×甘夏ゆず)の3種ユニット盤のジャケット写真も公開された。それぞれユニットごとにテイストは違いつつも、どこかレトロでガーリーな仕上がりとなっている。

 バンドじゃないもん!は、7月31日 豊洲PITにて全国ツアーファイナルとなるグループ史上最大規模のワンマン公演を行う。「夏のOh!バイブス」も初お披露目されるそうなので、こちらも要チェックだ。

最終更新:7月28日(木)19時35分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。