ここから本文です

イケメンゴリラ「シャバーニ」 まさかのハリウッド映画ポスターに起用

クランクイン! 7月28日(木)6時0分配信

 『ハリー・ポッター』シリーズの監督&スタッフがおくるハリウッド大作『ターザン:REBORN』が、各メディアで話題となっている“イケメンすぎるゴリラ”「シャバーニ」(東山動植物園・愛知県名古屋市)とのコラボが決定。US版ポスタービジュアルにシャバーニが特別登場して、主人公ターザンを取り囲むゴリラの1頭として合成で参加している。

【関連】イケメンすぎるゴリラ「シャバーニ」フォトギャラリー


 ニシローランドゴリラのシャバーニは、TVやネットで話題沸騰になるばかりではなく、昨年発売した写真集はAmazonの写真集カテゴリーで1位を獲得。その人気は日本国内に収まらず、AFP通信、英BBC、米CNN、英紙デイリーメールでもそのイケメンさ、人気ぶりが報じられた、いわばゴリラ界のカリスマ。そのセクシーな姿を一目見ようと、東山動植物園ではゴリラ舎の前で出待ちするファンも絶えないという。

 そのシャバーニとハリウッド映画とのコラボは初の試み。東山動植物園の動物園長も「まさか、シャバーニがハリウッド映画のポスターに起用されると…映画を見たあとは、東山動植物園で本物のシャバーニはもちろん、ゴリラの魅力をもっと知ってほしい」とシャバーニとともに動物園をアピールしている。

 世界を魅了してきた名作『ターザン』が『ハリーポッター 死の秘宝』監督とスタッフによって全く新しいアトラクション型スタイリッシュ・アクション映画として生まれ変わった本作。ターザン役の主演アレクサンダー・スカルスガルドの来日や、日本語吹き替え版のターザン役に人気俳優・桐谷健太を起用が話題となり、7月から全米で封切られて、スピルバーグの新作や『インデペンデンス・デイ リサージェンス』の興行成績を引き離し2週連続全米実写No.1の大ヒットを記録している。

 『ターザン:REBORN』は7月30日公開。

最終更新:7月28日(木)6時0分

クランクイン!