ここから本文です

クリステン・スチュワート、同性の恋人と交際宣言

クランクイン! 7月28日(木)12時8分配信

 映画『トワイライト』シリーズで共演した俳優ロバート・パティンソンとの交際や映画『スノーホワイト』ルパート・サンダーズ監督との不倫騒動でゴシップ欄を沸かせた女優クリステン・スチュワートが、交際を噂されていた女性アリシア・カーガイルとの熱愛を女性誌「エル」イギリス版で認めた。

【関連】「クリステン・スチュワート」フォトギャラリー


 クリステン自身はバイセクシュアルを公言していないが、同誌とのインタビューでアリシアについて「今は本当にカノジョに夢中なの」と語り、アリシアを「マイ・ガールフレンド(私のカノジョ)」と宣言した。「私達、何度か別れたけれど元サヤになって、今回は “やっと実感できる”といった感じよ」と、アリシアと恋に落ちていることを臆することなく表現している。

 ロバートと付き合っていた頃は個人的なことをネタにされると感じて全てを隠していたというクリステン。その思いは女性と付き合うようになって変わったと言う。「交際を隠したら自分が本気でないとか、恥じているように映るかもしれない。だから公の場での振る舞い方を変えないといけないと思った。自分の人生が広がって前よりもずっと幸せになった」と心境の変化を明かしている。

 アリシアは以前からクリステンの親友でパーソナルアシスタントを務めている女性。2015年頃に2人が仲睦まじくしている姿を何度も目撃されていた。クリステンは今年3月、フランス人歌手Sokoとパリの街角でキスし、手繋ぎデートしているところを写真に収められたが、Sokoとは破局したことが伝えられていた。

最終更新:7月28日(木)12時9分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。