ここから本文です

大敗のマリナーズ、敵地で3安打負け 青木は2長打&1得点と孤軍奮闘

ベースボールキング 7/28(木) 12:22配信

○ パイレーツ 10 - 1 マリナーズ ●
<現地時間7月27日 PNCパーク>

 マリナーズの青木宣親が27日(日本時間28日)、敵地でのパイレーツ戦に「1番・左翼」で先発出場。2本の二塁打を放つなど2安打1得点と奮闘したが、チームは大敗を喫した。

 青木は初回、右翼への二塁打でチャンスメイクするも、後続が倒れ先取点ならず。それでも3点を追う6回、再び先頭打者として右翼への二塁打を放ち、一死三塁から3番カノの中犠飛で悠々ホームを駆け抜けた。

 しかし1-3の7回、マリナーズは投手陣が捕まり一挙4失点。8回にもダメ押しとなる3点を失い、計14被安打で10点を失った。マリナーズは打線も計3安打と沈黙。その中で、2戦ぶりにスタメン復帰した青木が4打数2安打1得点とひとり気を吐き、今季の打率を.253に上げた。

BASEBALL KING

最終更新:7/28(木) 16:57

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]