ここから本文です

1年生FW郡司が決勝点…前回準優勝の市立船橋、関東第一下して3回戦進出

SOCCER KING 7月28日(木)13時22分配信

 平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)2回戦が28日に行われ、市立船橋高校(千葉2)と関東第一高校(東京1)が対戦した。

 昨年度準優勝の市立船橋は、1回戦で秋田商業(秋田)に3-0の快勝。冨山大輔を擁する関東第一は、2回戦からの登場となった。

 0-0で迎えた44分、西羽拓のアシストから1年生FW郡司篤也が2試合連続のゴールを決め、市立船橋が先制する。その後は、杉岡大暉や原輝綺を中心とした守備陣が得点を許さなかった。

 試合はそのまま終了し、市立船橋が1-0で完封勝利。29日に行われる鹿児島城西高校(鹿児島)との3回戦に駒を進めた。

【スコア】
市立船橋高校(千葉2) 1-0 関東第一高校(東京1)

【得点者】
1-0 44分  郡司篤也(市立船橋)

SOCCER KING

最終更新:7月28日(木)15時21分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]