ここから本文です

ナポリ、イグアインの後釜確保へ…ポーランド代表FWミリク獲得が確実に

SOCCER KING 7月28日(木)17時26分配信

 ナポリが、ユヴェントスへ移籍したアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインの後釜として、アヤックスからポーランド代表FWアルカディウシュ・ミリクを獲得することとなったようだ。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』が27日に報じている。
 
 同紙によると、ミリクは28日にもイタリア入りし、メディカルチェックを受ける模様。移籍金は2500万ユーロ(約28億9000万円)で、さらには500万ユーロ(約5億8000万円)のボーナスが加わる。また契約年数は5年となることも伝えられている。

 現在22歳のミリクは、昨シーズンのエールディヴィジで31試合に出場し、21得点をマーク。ポーランド代表としてもすでに31試合に出場し、11得点の実績を残しており、ユーロ2016でもグループリーグ初戦の北アイルランド戦でゴールを決めている。

SOCCER KING

最終更新:7月28日(木)17時26分

SOCCER KING