ここから本文です

長崎FWロドリゴが北九州へレンタル移籍

ゲキサカ 7月28日(木)10時26分配信

 V・ファーレン長崎は28日、FWロドリゴがギラヴァンツ北九州へ期限付き移籍することに決まったと発表した。契約期間は2017年1月1日まで、長崎と対戦する全ての公式戦に出場することはできない。

 クラブを通じて29歳のFWは「長崎のファン・サポーターの皆さま、こんにちは。このたび、北九州へ期限付き移籍することになりました。長崎の皆さまには、短い間でしたが感謝の気持ちでいっぱいです。チームの力になれず申し訳ない気持ちもありますが、また皆さんに成長した姿を見せられるように頑張っていきたいです。ありがとうございました」と挨拶した。

プロフィールは以下のとおり

●ロドリゴ
(Rodrigo Domingos dos Santos, RODRIGO PARANÁ)
■ポジション/背番号
FW/17
■生年月日
1987年1月25日生(29歳)
■身長/体重
180cm/78kg
■出身地
ブラジル
■経歴
ロンドリーナEC(ブラジル)→セイランディア(ブラジル)→リオ クラーロ(ブラジル)→ECサンベント(ブラジル)→富川FC1995(韓国)→長崎(2016年加入)

最終更新:7月28日(木)10時26分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。