ここから本文です

[総体]岩崎連発も京都橘はPK戦に散る…流経柏や青森山田が3回戦へ:2回戦第2試合

ゲキサカ 7月28日(木)13時54分配信

 平成28年度全国高校総体「2016 情熱疾走 中国総体」のサッカー競技は28日、各地で2回戦を行った。12時キックオフの第2試合では、2回戦から登場の流通経済大柏高(千葉1)が尚志高(福島)と対戦。前半16分にFW古谷三国(3年)が決めた先制点を守り抜き、1-0で初戦を突破した。

 U-19日本代表FW岩崎悠人を擁する京都橘高(京都)は日本航空高(山梨)と対戦。1-1の後半12分に岩崎が2戦連発となる勝ち越しゴールを決めたが、同30分に追いつかれると、2-2のままPK戦に突入し、PK3-4で敗れた。

 U-19日本代表GK廣末陸(3年=FC東京加入内定)、MF高橋壱晟(3年=千葉加入内定)というプロ内定2選手を擁する青森山田高(青森)は前回大会4強の立正大淞南高(島根)と対戦し、4-2で快勝。前半17分までに3ゴールを奪い、後半10分には高橋が2戦連発となるダメ押しゴールを決めた。

 地元の期待を背負う広島皆実高(広島)は履正社高(大阪2)と対戦。0-1の後半アディショナルタイムにMF藤井敦仁(3年)のゴールで追いつく粘りを見せたが、PK4-5で敗れ、初戦で姿を消した。

 2回戦の全試合が終了し、ベスト16が決定。3回戦は明日29日に行われる。

【2回戦】
(7月28日)
[広島広域公園補助競技場]
瀬戸内高 0-0(PK5-4) 近大和歌山高

松山工高 1-2 日章学園高
[松]向井和哉(47分)
[日]木津蒼(14分)、河原淳(50分)

[広島広域公園第一球技場]
東福岡高 2-3 昌平高
[東]藤川虎太朗(7分)、小田逸稀(66分)
[昌]本間椋(41分)、松本泰志(59分)、針谷岳晃(70分+3)

横浜創英高 1-1(PK4-5) 米子北高
[横]福田崚太(28分)
[米]伊藤龍生(50分)

[コカ・コーラウエスト広島スタジアム]
帝京大可児高 0-1 前橋商高
[前]藤生春樹(70分+2)

広島皆実高 1-1(PK4-5) 履正社高
[広]藤井敦仁(70分+3)
[履]左居隼人(49分)

[呉市総合スポーツセンター陸上競技場]
滝川二高 1-0 長崎総合科学大附高
[滝]江口颯(22分)

尚志高 0-1 流通経済大柏高
[流]古谷三国(16分)

[呉市スポーツセンター多目的グラウンド]
市立船橋高 1-0 関東一高
[市]郡司篤也(44分)

日本航空高 2-2(PK4-3) 京都橘高
[日]佐藤雄大(23分)、三吉直樹(65分)
[京]梅津凌岳(16分)、岩崎悠人(47分)

[広島県立びんご運動公園陸上競技場]
鹿児島城西高 4-1 刈谷高
[鹿]眞田颯2(35分、63分)、生駒仁(40分)、松村直輝(42分)
[刈]水野智大(66分)

聖望学園高 2-2(PK5-6) 鹿島学園高
[聖]中林良太(44分)、高橋龍也(62分)
[鹿]中野大飛(35分)、上田綺世(70分+3)

[みよし運動公園陸上競技場]
慶應義塾高 0-0(PK4-5) 大阪学院大高

立正大淞南高 2-4 青森山田高
[立]梶浩暢(25分)、泉勇也(65分)
[青]郷家友太(5分)、天笠泰輝2(10分、17分)、高橋壱晟(45分)

[東広島運動公園陸上競技場]
静岡学園高 5-1 香川西高
[静]青嶋智也(11分)、天本翔太(25分)、福原涼太3(31分、39分、48分)
[香]砂川萌(67分)

札幌大谷高 2-3 星稜高
[札]大山武蔵(25分)、鈴木嵐士(58分)
[星]亀谷宇々護(35分+2)、片山浩(42分)、窪田翔(56分)

[写真]米子北は横浜創英にPK戦の末、競り勝った
(写真協力『高校サッカー年鑑』)

最終更新:7月28日(木)13時56分

ゲキサカ