ここから本文です

コロンビアのアトレティコ・ナシオナルが南米制覇!!初のクラブW杯出場へ

ゲキサカ 7月28日(木)18時11分配信

 CONMEBOL(南米サッカー連盟)リベルタドーレスカップ2016の決勝第2戦が27日に行われ、アトレティコ・ナシオナル(コロンビア)がインデペンディエンテ・デル・バジェ(エクアドル)に1-0で勝利した。

 この結果、2試合合計スコアを2-1としたアトレティコ・ナシオナルがCONMEBOLリベルタドーレスカップ2016の優勝を決め、今年12月に日本で開催されるクラブW杯に南米代表として出場することが決定した。同クラブは大会初出場となる。

 今回で13回目の開催となるクラブW杯には、すでにオセアニア代表のオークランド・シティ(ニュージランド)、北中米カリブ海代表のクラブ・アメリカ(メキシコ)、欧州代表のレアル・マドリー(スペイン)の出場が決まっており、この他にアフリカ、アジアの代表クラブと開催国代表クラブの合計7チームが出場する。

最終更新:9月21日(水)21時32分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]