ここから本文です

20位群馬がトップチームの体制変更を発表「残り17試合を戦うための配置換え」

ゲキサカ 7月28日(木)20時13分配信

 ザスパクサツ群馬は28日、トップチームのコーチングスタッフの体制を変更することを発表した。氏家英行ヘッドコーチがトップチームヘッドコーチからゼネラルマネージャー補佐となり、衛藤元コーチがヘッドコーチに就任する。群馬はJ2で25試合を終え、20位と低迷していた。

 今回の体制変更に関して菅原宏ゼネラルマネージャーは、クラブ公式サイトを通じて「25試合を終えて、チーム内でのコーチングスタッフの位置づけを動かしました。残り17試合を戦うための配置換えです。心機一転で勝利のために全力で取り組んでいきたいです」とコメントした。

最終更新:7月28日(木)20時19分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]