ここから本文です

PS4/PS Vita『NEW GAME!』で青葉が“AD”に! 漫画原作にはなかった展開も体験可能

インサイド 7月29日(金)11時37分配信

MAGES.は、PS4/PS Vitaソフト『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』の公式サイトをオープンしました。

【関連画像】

大好きなRPGを制作したゲーム会社「イーグルジャンプ」に入社した新入社員・涼風青葉の日々や仕事での奮闘を描く「NEW GAME!」。原作となる漫画はもちろん、TVアニメも好評を博しています。

また、TVアニメを題材としたゲーム化もすでに発表されていますが、この『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』の公式サイトが正式にオープンを迎え、ストーリーやゲームシステムなどが今回明らかとなりました。

物語は、青葉が入社してから数ヶ月のところからスタート。会社で制作中の大作RPGの開発が佳境を迎えており、予約が好調なことから追加ストーリーをDLCとして制作することが新たに決定。しかしメインスタッフは本編の作業に追われていたため、追加ストーリーのアートディレクターを青葉が担当することになります。

アートディレクター(AD)を、かつてアシスタントディレクターと間違えてしまった経歴を持つ青葉ですが、そんな彼女がADに抜擢された日々をゲーム版で楽しむことができそうです。また気になるシステムは、青葉がスキルを身に付けていく「育成パート」、その合間に発生する「アドベンチャーパート」で構成されています。

またゲーム後半では、進行に応じて個別エピソードが楽しめる「キャクタールート」が発生。漫画原作ではあり得なかった展開をゲームでは味わえるとのことなので、こちらも気になる要素になりそうです。

公式サイトでは各パートのスクリーンショットなども公開されており、温泉でくつろぐ様子や、水着姿ではしゃぐ青葉の姿などもお披露目。ビジュアルが気になる方は、公式サイトも合わせてチェックしてみてください。

『NEW GAME! -THE CHALLENGE STAGE!-』は2017年1月26日発売予定。価格は、通常版が7,300円(税抜)、ダウンロード版が7,000円(税抜)、限定版が10,300円(税抜)です。

(C) 得能正太郎・芳文社/NEW GAME!製作委員会 (C)MAGES. / 5pb.

最終更新:7月29日(金)11時37分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。