ここから本文です

日銀、追加緩和決定 黒田総裁会見(全文3完)ETF買い入れ増額が最も適切

THE PAGE 7/29(金) 22:04配信 (有料記事)

3次元ではなく、4次元、5次元になっていくのか

読売新聞:読売新聞のエチゼンヤです。確認なんですけれども、2%の目標も、達成時期も変えないで検証するということであれば、その検証によって枠組みを基本的に変えないところで追加的措置をする可能性は十分にあると。そういう、つまり、それは3次元ではなくて、4次元、5次元になっていくというようなことで受け止めてよろいしんでしょうか。

 もう1つは、先ほど成長率などは上がっているけれども、今の緩和策が別の効果を出しているというふうにおっしゃっていましたが、それはたぶん副作用という言い方でも置き換えられるかと思うんですけれども、今度の検証も含めて、総裁が今、一番懸念されている副作用、あるいは別の効果といったのはどういったところでしょうか。

 例えば、長期金利が想定外に寝てしまっていること、あるいは銀行の収益が打撃を受けていることなど、もしあればお聞かせください。

黒田:2%の物価安定目標をできるだけ早期に実現するということは、日本銀行としての2013年の1月以来、政府との共同声明以来、維持してきているコミットメントでありまして、これを変えるつもりはまったくありません。そうした下で経済・物価の見通しとして、いつごろこの2%の物価安定目標が達成されるか、実現されるかっていう見通しにつきましては今回、見通しを変えておりませんで、中心的な見通しとしては2017年度中に2%程度に達する可能性が高いとしているわけですけれども。

 その一方で、海外経済を中心としたいろいろな不透明性とか不確実性が高まって、経済や物価について下方リスクが大きくなってるということも認めておりますので当然、今後とも引き続き、毎回の金融政策決定会合において、この公表文にありますとおり、経済や物価のリスク要因を点検して、物価安定の目標の実現のために必要な場合には量・質・金利の3つの次元で追加的な金融緩和措置を講ずるという姿勢に代わりはありません。

 その上でこの総括的な検証というのは、2013年の4月に量的・質的金融緩和を導入し、それを拡大し、さらにマイナス金利付き量的・質的金融緩和にして、極めて緩和的な金融環境を実現してきてるわけですが、そうした下で経済は抜本的に改善して、特に家計にとっての雇用・所得環境は大きく改善し、企業の収益状況も極めて大きく改善してきたわけですが、そうした下で、物価安定目標の2%というのには達してないわけでありまして、こういった状況をよく分析、検証して2%の物価安定の目標をできるだけ早期に達成するために何が必要かと。何がなされるべきか、ということを虚心坦懐に検証していこうということであります。

 その中で何か今、大きなマイナスの要素があるというふうには考えておりませんけれども、例えば今年の1月にマイナス金利を導入して、先ほど申し上げたように国債のイールドカーブ全体も非常に下がって、企業や家計に対する貸出金利も下がり、それが設備投資とか住宅投資に好ましい影響を与えつつあることはそのとおりでありますが、少し触れられたようにイールドカーブは非常にフラットになっていると。それが金融機関の収益状況にどのような影響が出るのかとか、そういったことも含めて、当然総括的な検証を行うと思いますけども、あくまでも重要なポイントはこれまで行ってきた政策を総括的に検証して、2%の物価安定の目標をできるだけ早期に実現するため、何が必要かということを見極めようということであります。

朝日新聞:すいません、朝日新聞のタカダです。再々出ております総括の話なんですけど、そもそも3年3カ月前に総裁が大規模な量的・質的金融緩和を始めたときに2年ぐらいのめどとおっしゃっていて、現在3年3カ月たっておるわけですけども、総裁個人として結局、2年をめどにと言っていたのに今、達成できないことの主な理由をどのように考えているかっていう点と、経済は生き物とはいいながら、2年がめどと言っていたのを達成できないことに対する責任をどのように考えておられるのかというのをまず教えてください。

 それから、もう1つはそれは次回になるのかもしれませんけどその上で、じゃあ、総裁個人としてはどういうものが必要、どのような手段というかが必要かっていうのを、個人としてはどのように考えているかっていうのを教えていただければと。本文:16,150文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:7/29(金) 22:04

THE PAGE