ここから本文です

【RISE】タイトル戦で対戦する水町、不可思が計量クリアー

イーファイト 7月29日(金)17時9分配信

 7月30日(土)東京・ディファ有明で開催される格闘技イベント『RISE 112』の前日計量が29日(金)都内にて行われた。

【フォト】計量をクリアーした挑戦者・不可思

 RISEライト級タイトルマッチで対戦する王者・水町浩(士魂村上塾)は62.85kg、挑戦者・不可思(ふかし/クロスポイント大泉)は62.9kgで計量を一発クリアーし、あとは試合のゴングを待つのみとなった。

 2015年11月に王座を獲得して以降、約8カ月ぶりのRISEでの試合を前に水町は「RISEのチャンピオンらしい試合をして盛り上げた上で防衛します」とタイトル初防衛に自信。「RISEでは久しぶりの試合なのでレベルアップした姿を見てもらいたい」と進化した姿を見せたいという。不可思については「自分の方が上だというのを見せたいと思う」とした。

 一方、不可思は「タイトルマッチということで特別な気持ちはないのですが、RISEのベルトは名前があるのでぜひ欲しい」とニヤリ。水町については「ベテランで老獪な選手ですが、これといって怖いものはない」といい、「ベルトを獲ったらRISEライト級ではこれといって強い選手はいないので毎回防衛戦にしてもらって、誰にでも獲りに来てもらいたい」と余裕のコメントを飛ばした。

最終更新:8月1日(月)17時4分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]