ここから本文です

【RISE】小笠原「僕が那須川に挑戦しないと面白くない」

イーファイト 7月29日(金)17時37分配信

 7月30日(土)東京・ディファ有明で開催される『RISE 112』の前日計量が29日(金)都内にて行われた。

【フォト】計量をクリアーした小笠原

 セミファイナル、RISEバンタム級次期挑戦者決定戦で対戦する元RISEバンタム級王者・村越優汰(湘南格闘クラブ)、REBELS52.5kg級王者・小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)は共に55.0kgジャストで計量をパスした。

 那須川天心が保持する王座挑戦権を懸けた今回の一戦。那須川に敗れ王座陥落し(2015年5月31日)、リベンジを狙う村越は「あと一回勝てば那須川選手のところにいけるので今回は何としてでも落とせない試合。全力で戦います」と意気込みを語る。小笠原については「自分よりも長けているところはありません。全体的にみても自分の方が勝っている」と特に問題ない相手だという。

 それを受けて小笠原も「(村越とは)スピードが全然違う」と余裕のコメントを飛ばし、「最近の練習ではボクシングも強化していて新しい自分を見せられると思う」と自信を見せる。「村越選手は一度那須川選手に負けているので、ここは僕が行かないと面白くない」と那須川との対戦に向けてすでに気持ちが入っているようだ。

最終更新:7月29日(金)17時37分

イーファイト