ここから本文です

AKB48田名部生来 右肩負傷で1週間ほど療養

東スポWeb 7月29日(金)3時7分配信

 右肩負傷のため、休演を発表した人気アイドルグループ「AKB48」の田名部生来(23)が28日、自身のブログを更新し、1週間程度の療養を要することを明かした。

「イベント延期のお知らせ」と題して、スタッフが28日にブログを更新し「医師より約1週間程度の安静にて療養が必要との診断が下されました」と発表。それに伴い、31日に予定されていた「小さいおじさん」乾杯&上映会&トークイベントの延期が伝えられた。

 田名部自身もブログで「イベント延期という形になってしまいました!!! でも!!!延期です!! どうか払い戻ししないでえええええwww!!!! 無理だったら仕方ないけど どうかきてええええええ!!!!! 瞬殺で定員こえたのにいいい!!!! スタッフさんもご迷惑をおかけしますっ(T_T) 中止ではないので、またみなさんと乾杯するために生きていこうと思います!!!」と無念さをあらわにし、「とりあえず病院いってきました! 治療頑張って!安静にして!療養して! 戻ってきます!」と宣言した。

 その一方で「今はただ焦ってますけど! だれも待ってくれてない気がして 笑!!!」と不安な気持ちを告白。「でも心配のメールがめっちゃきて申しわけ、嬉しいです。全然喋れるし元気なのに、体動かない!!!なにこれ!!! もどかしい!!!」と複雑な心境をつづった。

 また、ツイッターでは「病院終わってご飯食べなきゃと。箸持って口まで持ってくのが辛くて。手で食べれる寿司が本当すきだありがとう寿司」とつぶやき、右肩が痛みに苦悶する様子を記した。

 田名部は27日の「僕の太陽」夜公演で右肩を負傷。「右肩がまったく機能しておりません」とし、28日に病院で診察を受けることを報告していた。

最終更新:7月29日(金)3時7分

東スポWeb