ここから本文です

<金曜ロードSHOW!>ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」を放送 「シン・ゴジラ」公開記念

まんたんウェブ 7月29日(金)12時0分配信

 29日の「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)は、同日の「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督)の公開を記念して、ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」(2014年7月公開)を放送する。

【写真特集】ハリウッド版ゴジラの雄姿!

 1999年。フィリピンの炭鉱が崩落したという連絡を受けて現場に向かった日本人科学者・芹沢(渡辺謙さん)は、巨大な生物の化石を発見。化石に付着していたまゆから生まれた“何者か”がはいだした痕跡は、海の中へと続いていた。同じ頃、日本の原子力発電所では異常な振動が頻繁に発生。技術者のジョー(ブライアン・クランストンさん)は妻で技師のサンドラ(ジュリエット・ビノシュさん)を原子炉の点検に向かわせるが、その直後、巨大な地震が起き、ジョーはサンドラを発電所の内部に残したまま防護壁を遮断することに……。地震で町は壊滅し、立ち入り禁止となってしまう。

 そして2014年。ジョーの息子・フォード(アーロン・テイラー・ジョンソンさん)は、ジョーが日本で逮捕されたという連絡を受けて東京へと向かう。ジョーとともに立ち入り禁止区域内にあるかつての自宅に向かったフォードだったが、警備員に捕まり原発跡地に建つ研究所に連れて行かれてしまう。研究所でひそかに研究されていたのは、電磁波を放つ巨大なまゆだった。そして、まゆから巨大生物が羽化し、米国方面へと飛び去っていった。芹沢とフォードは“ムートー”と名付けられたその巨大生物を追うが、原子力潜水艦を襲ってパワーを増したムートーはハワイに上陸。大混乱の中、突然ハワイに伝説の巨大怪獣“ゴジラ”が現れる……。

 放送は29日午後9時から。

最終更新:7月29日(金)13時18分

まんたんウェブ